2019年1月17日木曜日

大文字屋ご近所向けWEBチラシ 2019年1月号

いやぁ、まだまだ寒いですね~←って、今年は、めっちゃ暖冬なんですってよ。
そういやぁ、初日の出を拝みに、琵琶湖の浮御堂横の堅田港に行った時も、雪が全然無かったもんなぁ。

↑こういうのを見ると「あけましておめでとうございます」なんて書きたくなりますが、もう15日を過ぎると、なんだか、ね^^

ちなみに、2015年とかだと・・・
↑これ、店の前ですが、こんな感じの雪が結構降ってましたけどねぇ。なんでも、今期の冬物衣料品の売り上げは、暖かいんで、イマイチなんだそうです。

さて、こちら、WEBチラシなんで、BGMいかがですか?

PCでご覧下さってるお客様は、バックグラウンドでそのまま再生してください。スマホの方は、後で聞いて下さいね。


↑こちら、年明け早々の入荷です。
年末に売れたのを補充しています。


←当店の飲み屋さんのお得意先、じじばばさん向けの商品です。埼玉は蓮田市の神亀酒造のお酒です。地酒愛好家には、純米しか造らないこだわりの蔵元として確固たる地位を確立しています。

左上から、(全て税込表記)
純米吟醸生酒 ひこ孫 ふな口酒 葉 1800ml ¥6372
純米生酒 上層中汲み 1800ml ¥4601 ¥4970
純米火入れ 1800ml ¥3503
純米吟醸火入れ ひこ孫 1800ml ¥5670

業務用なんで、店内で目立つ陳列はしてないんですが、販売可能なんで、お好きな方は、是非。

この時の入荷には載ってきてなかった商品で、神亀酒造の販売可能なお酒は・・・

ひやおろし1800ml¥3615と、純米にごり720ml¥1958がございます。

「神亀のお酒、欲しいんだけど・・・」とお声がけ下されれば、対応させて頂きますので、地酒がお好きな方は、お気軽にどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・

↓こちら、今回作成した紙のチラシです↓
タップorクリックで拡大します。

   

 
左側の方が表側で、右のが裏になります。

「町の酒屋」と言う業態は、なんと言っても宅配機能が充実してる点でしょう。ウチみたいな小規模経営だと、アルバイトも使っておりませんので、人件費を宅配料としてお客様に負担していただく事もありませんし、ご注文最低金額なんてのも、当たり前ですが、設定しておりません。

どこでも買える缶ビール、発泡酒、第三も売っておりますし、宅配もさせて頂いております。

ここで、あらためて、瓶ビールなんですよ。

瓶ビールって、納品して、お客さんに飲んでいただいて、空き瓶を回収させていただいて、一巡する形態ですよね。この形態に、宅配機能って必須なわけなんですよ。

←タップorクリックで拡大します
↑こちら、とある日曜日の遅めのお昼ゴハンです。
この日は、お好み焼きと焼きそばでした。

←タップorクリックで拡大します
3人家族で、それぞれ役割を決めて、わいわい言いながら、準備をしつつ瓶ビールを飲むんです。小学生の娘は、
←タップorクリックで拡大します
↑ワインの試飲に使う国際規格のINAOグラスで、CCレモンを飲んでます。親がしてるのを見て、グラスをクルクルとスワリングをしつつ、CCレモンの香りをもっともらしく嗅いでるあたりが、将来有望かと。


←タップorクリックで拡大します
ビールの味わいと、甘辛いお好み焼きの味わいは、もう説明の必要が無いくらいの好相性なわけなんですよね。この画像は、サッポロ黒ラベルが合わされてましたね。黒ラベル独特のスモーキィなニュアンスが、格別でした。


←タップorクリックで拡大します
↑こちらは、クラッシックラガーです。最近のビールは、生ビールばっかりですが、これと、サッポロラガーだけは、加熱殺菌なんで、味わいに厚みがあるんです。独特の苦味が、これまた、お好み焼きと合うんですよね。


←タップorクリックで拡大します
↑焼きそば食べつつ一番搾りです。さっきのクラッシックラガーと飲み比べれば、フレッシュさ推しの一番と、苦み走った、昔ながらの味わいなクラッシックラガーの違いは、歴然なのです。どっちも好きですけどね^^

缶ビールも、缶発泡酒も、缶の第三も販売しておりますが、街の小さな酒屋と付き合って下さるなら、瓶ビール、いかがです??

当店は、一般ご家庭もお客様なんですが、売り上げの半分くらいは、飲み屋さん向けだったりします。

飲み屋さん向けのシゴトで、一番大事なのは、本当に必要な瞬間に、欲しいモノをタイムリーに届けられるかだと思うんですよね。なので、24時の受注まで、現物を持って納品に行っております。

一般のご家庭向けの最終は、22時受注までとさせていただいております。例えば、晩ごはんを食べながら、冷えたビールや、スパークリングワインをご注文下さっても、食事中のお届けが可能なんです。こまわり、ガンガン利きますよ~

即納できる商品は・・・

アサヒ スーパードライ 大瓶、中瓶
キリン クラッシックラガー 大瓶、中瓶
キリン ハートランド 中瓶
キリン 一番搾り 大瓶
キリン ラガー 大瓶
サッポロ 黒ラベル 大瓶
サッポロ ラガー 中瓶

大瓶20本入りケース 中身価格 ¥5920
中瓶20本入りケース 中身価格 ¥5010

専用ケースに入れて12本単位でも納品可能
大瓶12本入り 中身価格 ¥3612
中瓶12本入り 中身価格 ¥3060

缶入りのビールや、発泡酒、第三も納品可能なんで、気軽にお問い合わせ下さいませ。価格的にはまぁ、「相場」なんじゃないかと。

瓶ビールもですが、缶の商品も、例えば「6本だけ冷えたのと交換して」なんて事にも対応しております。

こまわり、利かせてますよ~~

・・・・・・・・・・・・・・・

裏面に移りまして、黒豆の煮汁を健康ドリンクにした「黒汁」という商品のご紹介です。

↑もう10年以上は飲み続けています。

チラシには「抜けるのイヤだし、クッキリ見えて欲しいし、詰まりたくないから・・・」と書いています。
ハッキリ言うと、毛が抜けるのは、イヤだし、老眼になりたくないし、血管が詰まるの、イヤだし、って事です。

1月の30日で52歳になっちゃいます。月日の経過は、ホント、無慈悲で残酷でよね。

まず体感できた、毛がとにかく抜けないハナシです。

51歳になった頃、剛毛で、毎朝頑固な寝癖に悩まされていたのが、突然髪質が、猫っ毛に変わり、毎朝悩まされていた寝癖がつかなくなりました。ドライヤーかけなくていいから、楽だわ~~と気楽に喜んでました。

あるとき、鏡に映るおでこの5センチほど上の地肌がスケスケになっているのを発見して驚きました。

寝癖がつかないという事は、髪の毛が細くなり、ボリュームが無くなっていたからなんです。

幸い、黒汁の効果で、細くなった髪の毛は、抜け落ちなかったのが良かったですね。

髪の毛を太く、ハリのある状態にするにはどうすればよいか、色々調べまして、玉子の黄身に含まれる卵黄ペプチドが効くとの事だったんで、毎日玉子を2個使った目玉焼きを食べることにしたんです。
←炒め油は、グレープシードオイルを使っています。この油は、オリーブオイルの様なイカニモな個性を持った香も無く、非常に軽いので、おススメですよ~

←ただ、ひとつ、重要なコトが。黄身の半熟は、全く問題ないんですが、白身の生は、絶対ダメなんですよ。白身には、発毛を阻害する「ビアジン」という物質が含まれています。これは、しっかり加熱すれば、無力化できるんで、白身は固めてから食べてくださいませ。
という事は、生卵をかけて食べるTMGは、薄毛を誘発するんです。ここは、信じる者は、救われるの精神で。

←白身をしっかり固めた目玉焼きを毎日食べだしまして、1か月が過ぎた頃、頑固な寝ぐせが戻ってまいりました。嬉しいのやら、悲しいのやらです^^

クリックorタップで拡大します
白髪染め、特別なトリートメントは一切しておりません。毛艶、そこそこあるんじゃないかとおもうんですけどね~
あと、触った感じが、劇的に「とぅるんとぅるん」になってます。
過去には、コレステロールを問題視されてきた玉子なんですが、一日4個までは、健康上問題ないそうです。現に、かく言うワタクシ、体重といえば、10年間75kg~77kgの間で安定しております。

ここで、黒汁に大感謝なのです。

へ??どこが??→細くなって、ボリュームが無くなっても、とにかく抜け毛が無かったのが、ホント、不幸中の幸いでした。今でもなんですが、シャンプーしても、両手についた抜け毛は、5本~10本までです。毛が抜けないんなら、ボリュームをつければ、薄毛問題は解決するんですよね。

次は、老眼ですね。

視力向上は、少しだけトレーニングしましたが、
/

YOU TUBEのリンクです。 ←動画が見れますよ~
結構シンプルで、視力の向上が体感できるんで、続きますよ^^

元々0.09だった視力ですが、直近の健康診断で0.09から0.5に視力が向上していました。もう普段の生活にメガネは本当に必要なくなりました。


近眼に加えて老眼じゃ、悲しすぎるんで、黒汁は、毎日欠かさずで、視力回復トレーニングは今でも、たま~にしております。

あっ、トレーニングですけど、ホント、テキトーですよ^^


黒汁を飲んで、トレーニングを始められたら、出来るだけメガネを外す生活を心がけて下さい。


結果出ると思います。大文字屋には出たと思います、結果。


↓と言うことで、現実的な「結果のオハナシ」です。↓


☆追記☆視力回復・ホントのハナシ☆


こちら、2018年3月1日が免許更新だったんですが、更新に行く時に、あろう事か、眼鏡を忘れる始末orz・・・

51歳の直近の健康診断で、片目で0.5まで戻ってるんだし、なんとかなるでしょ~と眼鏡無しで受験しようと思い、受付に合格ラインを聞いてみますと、両目で0.7が下限ですと!!

片目で0.5だし、両目なら0.7も出るかもしれないし・・・

もしかすると、なんとかなるかも・・・

これも運命と裸眼で視力検査に臨みました。


なななななんと!!0.7が出ておりました!!

黒汁、ありがと~~

晴れて、裸眼で運転できますよ^^

さて、なぜに、抜け毛が起こらなかったり、視力が向上したりしたのか??

それは、毛細血管の細くなった、先の先まで血流が届いて、栄養素を運んでくれたからなんです。

抜け毛は、毛根までしっかりと養分が供給されたからだし、視力向上は、ピントを合わす水晶体の周りの筋肉までしっかりと養分を供給したからなんですよ。

ここで大事なのは、血流が改善されたという事なんですよね。つまり、よく耳にする「血液サラサラ」状態になってくるって事なんです。

血液が流れやすくなっているのであれば、もっとおそろしい頭の中の血管が詰まる脳血栓にも効果があると言うわけなんです。

まだ52歳。でも、もう52歳でもあります。

とりあえず、老眼と頭髪の危機は、脱したようです。

次は、もっと恐ろしい血栓の危機を踏み越えなくてはなりません。

なので、黒汁、続けます。

しかし、しかしなのです。一本税抜き285円は、いささか高すぎです。

どうせ続けていただくのなら、24本入りのケース販売でお付き合いくださいませ。

健康食品業界は、値引き販売に対して非常に敏感なので、ここにケース価格は書けません。

過去に、酒屋なりの適正な利益率に修正して通販サイトに価格を明示したところ、黒汁を扱う全国の小売業者からメーカーに苦情の電話が殺到して、当店は、エラくお叱りを受けたんです。そういう経緯があり、ここには「XXXX円」と具体的な価格が書けないんです。
おそらく「XXXX円」だと全国的に見ても一番安く売っているんじゃないかと思います。

お得なケース価格は、電話にてお問い合わせくださいませ。

継続は、チカラです。

ほぼ52歳は、結果出たと思います。

いかがでしょ??効きますよ~

・・・・・・・・・・・・・・・

←玄米に少しだけ傷をつけて、吸水を早めたお米が、3分ヅキ米と言う状態です。
この状態だと、不溶性食物繊維の宝庫である胚芽が、ほぼ完全な状態で残っているので、ダイエットに効果があるんですよね。
白米と変わらないくらいまで吸水を早めているので、白米と混ぜて炊飯しても、食感のばらつきが無いのも使ってもらいやすいポイントだと思います。
最近お客様から良く聞くのは、白米だけで炊くより、少し3分ヅキを混ぜた方が美味しく感じるとの事です。
当店の神吉コシヒカリのヌカは、全く臭く感じないので、お米の味わいを厚くしてくれてるんでしょうね。
で、この3分ヅキのメインの顧客層は、アラサー、オラフォーの女性陣なんです。
お買い上げ下さったお客様にお話しを伺うと、普段の、普通な食事を食べているだけで、不溶性食物繊維が摂れて「知らず知らずにデトックスが出来て、お腹周りがすっきりしてくる」んだそうです。

いつもは、ルフェルムキャセロールって重たい鉄鍋で玄米を炊飯してるんですが、久々に、ホント何年振りかで炊飯ジャーを使って白米と3分ヅキを混ぜて炊飯してみました。

←クリックorタップで拡大表示


「頑張らないダイエット」←つまり、「太らない食習慣」です。体形なんて、頑張って造るもんじゃなくて、日々の普通な生活の中で出来ていくモノですよね。←そう思ってます。

心地よく生活する中で、結果的に自分が思う体形をキープできる習慣を見つけることが大事ですよね

(太らない食習慣」←このリンクの先は、グーグルの画像検索結果です。料理の左斜め上にワインが写ってるのは大文字屋の投稿です)

その中で、主食であるお米を見直すのも、アリじゃないですか?


3分づき・5分づき・7分づきに含まれる主な栄養素とその働きを少し真面目に書いてみましょう。

胚乳部(←精米して残る白米の部分です)には、主としてでんぷんとたんぱく質が存在し、ヌカと胚芽の合計されたヌカ層には脂質、ビタミン、無機質、機能成分などが存在します。
よって玄米→三分精米→五分精米→七分精米→白米と精白度が多くなるにしたがってヌカ層に含まれる成分が失われる事になります。

☆糠層に含まれる成分☆
ビタミン ビタミンB1
糖質エネルギーに変えるとき、酵素の働きを助ける。
不足すると全身倦怠をまねく。脳や神経の働きが悪化。脚気や意識障害に陥る。
加工食品や甘い物を多くとったり、アルコールの多飲でB1不足になりやすい。

ビタミンB2
脂質をはじめ、多くの栄養素の代謝に関係する。
発育ビタミンともいわれ、正常な発育に欠かせない。
不足すると、口角炎、舌炎、涙目、肌あれなどを起こしやすい。

ビタミンE
老化防止
血行をよくし、新陳代謝をうながす。不妊をふせぐ。
不足すると、神経機能や皮膚の抵抗力が落ちたり、赤血球び寿命が短くなったりする。

ミネラル カルシウム
骨や歯をつくる。
神経刺激を伝え、筋肉の収縮や心臓の拍動を調節する。
不足すると、成長不良や、くる病、骨粗しょう症、神経過敏などが起きやすくなる。

マグネシウム
カルシウムと共に骨をつくる。
体内の多くの代謝にかかわる。
欠乏すると心筋梗塞、高血圧症などを起こしやすくなる。

カリウム
心臓や筋肉の機能調節。
ナトリウム(食塩の成分)の排出を促し、血圧を下げる効果がある。

亜鉛
たんぱく質合成にかかわる。不足すると、味覚障害、成長障害、食欲不振になる。

血液中のヘモグロビン(血色素)、筋肉中のミオグロビン(肉色素)に含まれ、酸素を運ぶ。不足すると、鉄欠乏性貧血に。

食物繊維
有害物質を吸着し、対外に排出する働きがある。
便秘、大腸がんの予防。

炭水化物
からだのエネルギー源として最も大切な栄養素。

100%3分ヅキで炊飯してもいいですし、白米と任意で混ぜて、白米の風味を上げるのもアリです。

神吉コシヒカリ 3分ヅキ量り売り¥515/kg

・・・・・・・・・・・・・・・

さんざんヌカ層の栄養素についてしゃべり倒した後で、ツヤツヤの白米、おいしいですよ~と書くのも、何だかなぁ~なんですけどね。

ま、透明感のある白さで、ピカっと光る白米、問答無用ですもんね^^

神吉コシヒカリ 白米量り売り ¥515/kg


↑酒屋の店舗でいつも使ってる鉄鍋で炊いた神吉コシヒカリです。普段は、「ふかふか玄米」という玄米を精米することなく白米の食感に炊く炊飯法で炊いたのを食べていますんで、白米の艶やかな色合いが、目にもまぶしいですね^^

王道のツヤツヤ白米には、ゴハンがススム王道のレシピはいかがでしょう?

↑NAVERまとめです↑

個人的には、↓これが一番↓カモ・・・

カリッカリ♪我が家自慢の鶏の竜田揚げ


そう言えば、揚げ物、してないなぁ~
もも肉買って、やってみるか。

・・・・・・・・・・・・・・・

今月は、こんなところで。

大文字屋加藤酒店でした~~


2018年12月23日日曜日

2018年12月大文字屋WEBチラシ

ヌーヴォー、100本あまり、完売御礼!!
 今年のヌーヴォーは、美味かった!

11月14日深夜0時(15日0時)より
   2018年ボージョレ・ヌーヴォー
   販売開始します!(←してました)
1080円(税込み)
【2018年ボジョレー・ヌーヴォー】シーニュ・ヴィニュロン        
    ボジョレー・ヌーヴォー 750mlペットボトル←!?

そう、今年は、ペットボトルなんです。
「ボージョレーヌーヴォーは、高ぁ~い!」
↑ハズキルーペの渡辺謙風に言ってみたくなる↑味わいと値段のアンバランス感の原因は、なんといっても、運賃にあります。

↑↑100本ありましたが、なんだかんだで売れました
来年もこのブランドを扱おうと思います。

やっぱり、赤ワインは、濃い方がいいですよね^^

そんな流れで、当店の赤ワインは、基本的に濃い目なワインが多いです。

  ↓↓レジ横コスパワインコーナー

濃い方がいいって価値観は、こちらのレジ横コスパワインのグループにも受け継がれています。

現状の在庫状況は、こんなカンジです。
左から(商品名には説明ページへのリンクが張ってあります)


ブエノスディアス カベルネソービニオン ¥684



ワインが売れる環境が整ってきたようですので、
     もう一押し!!
スパークリングワインはいかがでしょ?
(レジ台の左側と冷蔵庫の中に在庫しています)













当店でも普段飲みでスパークリングを買って行かれるお客様がじうわじわ増えてきています。

「自分で買いますか?」←この価値観で試飲をしてから仕入れて販売しております。なので、2000円を超えるワインは、ありません。

1000円台前半を中心価格帯に据えて、気軽に飲んでいただける商品構成にしておりますので、肩の力を抜いて買って下さいね~

←ほぼ毎日更新しております。上の方に出てましたワインの方が登場比率が高いですが、たま~にスパークリングワインも出ております。大文字屋の店舗で自炊している料理と合わせています。普段の食習慣にワインと泡、是非加えてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


↑ちょっとせわしないですね^^
目がチカチカするんで、ササッとスクロールしてください。


これ、とある日曜日のお昼ごはんの様子なんですが、街の酒屋で買うなら、瓶でしょ、と言う事で、瓶ビールのススメです。

と、言いながら、イキナリの缶ビール。これ、限定醸造なんで、店に有るだけの販売になります。
サッポロビール直営のビアホール「銀座ライオン」で売られている生ビールの味わいを再現したそうです。画像の段階では、お好み焼きも焼きそばも完成していないんで、これ単体で飲んでます。
味わい的には、麦の甘さを感じるコク+ウマ系ってトコですね。アサヒのドライと対極にある味わいです。
税抜き218円

←こちらは、サッポロのラガーです。ラガーと言えば、キリンのイメージですが、サッポロにもあるんですね。ちょっと前には、ライオンのビアホールの缶みたいに限定醸造されてましたよね。味わい的には、コクのある苦み走った味わいってトコでしょうか。

ここから、ちょっと専門的なオハナシ。瓶でも缶でもなんですが、成分表示を見てみると、ビールの場合ほとんど「生ビール」と表示されていると思います。

↑右側3つは「生ビール」と表示があるのがわかると思います。左の2つには「生」の文字がありません。
出来立てのビールには、ビール酵母が、生きた状態で含まれています。商品として、品質を安定させるためには、ビール酵母の働きを止めないと、アルコール度数も、味わいも安定しないんですよね。
今までは、ビールを65度程度まで短時間加熱して、酵母を殺していました。生ビールでは、加熱することなく、ビール酵母をフィルターを用いて取り除く技術が確立されたため、加熱しない「生」な状態のビールが大勢を占めるようになったんです。
味わいの要素としてのビール酵母の死骸が含まれていないので、フレッシュで軽やかな味わいになる生ビールと、それらが含まれるがために生まれるコク感や、苦味、渋味なんかが感じられる重厚な味わいの加熱殺菌の昔ながらのビール。
飲み比べてみれば、違いは歴然なのです。
クラッシックラガーも加熱殺菌なんで、是非、普通のラガーと飲み比べてくださると面白いですよ。

↑こちら、一番搾りのスタウト 小瓶です。
そろそろお好み焼きが出来上がりますかね^^

黒ビールに一番搾りを混ぜて、ハーフ&ハーフに。

お好み焼きの次は、焼きそばです。少しスモーキィなニュアンスのあるサッポロ黒ラベル、普段の食事とも合いますわ。

缶ビールも当然売ってますが、街の酒屋で買うのなら、瓶ビールで。
現状定番で在庫しているのは、

アサヒ スーパードライ 大、中
キリン ラガー 大
キリン クラッシックラガー 大、中
キリン 一番搾り 大
キリン 一番搾り スタウト 小
キリン ハートランド 中
サッポロ 黒ラベル 大
サッポロ ラガー 中

ってトコです。

20本単位のケース販売のほかに、場所を取らない12本販売も行っております。お気軽にお申しつけください。

←ビールに合う料理をまとめています。何か無いかな~って時に活用くださいな~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神吉こしひかり量売りについて。

酒屋は、どこかから完成品を仕入れて、幾ばくかの利益をのせて売るシゴトです。
例えば、アサヒスーパードライは、賞味期限内であれば、誰が、どこで、いくらで売ろうとも、スーパードライはアサヒのビールで、同じ味がしてるんですよね。

ならば、安い方がいいですよね(笑)

↑この状態をなんとかしたくて、大文字屋のオリジナルで、毎日の生活に欠かせないモノは・・・と考えた結果、たどり着いたのが、生産者直結の産直米の販売だったんです。

とりあえず美味しいお米を作ってくれる優良な生産者との縁が出来まして、販売を始めるも、チラシを撒いて、美味しくて、リピートが来るも、農産物ゆえ、追加は、翌シーズンとなり、つなぎで仕入れたお米が、神吉米よりかなり劣る味わいで、信用を無くしたり・・・そんなこんなの紆余曲折を経て今に至ります。


↑ず~っとスクロールしていただくと2012年頃までさかのぼって見ていただけます。

お題目みたいに言われている「無農薬で有機栽培」だから安心??ではなくて、本質的に安心+安全で美味しいお米をお届けするために当店がこだわっているのが、減肥料栽培なんです。

なんとなく世間では「残留農薬」については、神経質なのに「残留肥料」には関心が無いようです。

当店は、一番ここに拘っているんです。

施肥については、最適かつ、最低限でお願いしています。

収穫が終われば、刈り取った跡の株と脱穀の時に出た米ヌカを、土壌を有機化するラクトバチルスというバクテリアを主成分とした有機肥料とともに乾いたたんぼに鍬こんで(す
きこんで)これらを肥料に含まれるバクテリアが分解して春を迎えます。

田植え前にシロシという作業がありまして、苗代(なえしろ)を仕上げるんですが、この時に再度ラクトバチルスを施肥します。これで田植えを行います。

そのあと施肥は、発穂が始まる8月の初旬の一月前、6月末~7月初旬に一度だけ行います。

この一月間は、稲の成長に最も肥料分を使う時期なんです。

大切なことは、充実した葉とそれを支える堅実な茎、長く太く伸びた健全な根っこを形成することで肥料分をきっちり使い切る。

これが重要なんです。

昔は、発穂した後もガンガン窒素系肥料を追肥して、稲の葉や、茎、根っこが充分に成長しきった状態での施肥なんで、根から吸収された肥料分は、ダイレクトに実であるお米に蓄積されます。

単純に収穫重量のみをを増やす「実り肥え」が横行していました。

味より重さなんです。

これが、一番気になる「残留肥料」なんです。

苦い味のするお米って、肥料と言う名前の窒素化合物が残っているんです。

なので「有機だから安心、大丈夫」じゃないんです。有機でも施肥の量が多すぎると、残留肥料としてお米の実の中に窒素化合物が残った苦いお米になってしまいます。

有機肥料とは、肥料そのものが工業的に造った窒素化合物でないと言うことであって、肥料なんですから、窒素化合物には変わりはないんです。

当店のたんぼでは、発穂の段階で、肥料分は使いきられてますので、米粒に蓄積するのは根っこから吸収される養分ではなく、しっかり育った葉が光合成で造りだす養分だけが、旨味としてお米に溜まっていくようになっております。


葉っぱが光合成で作り出す養分のみで米粒がじわじわ均一に太っていくので、組織が緻密になります。なので、多すぎる水加減で炊飯しても絶対割れる事はありません。

しっかりした噛み応えさえも感じるお米なんです。噛みしめれば溢れ出す、芳醇な旨味を楽しんでください!


実際に投稿するとなると、クックパッドって、ちょいと制約が多くて、面倒だな~と思う事もしばしばですが、やっぱり巨大なメディアですよ。色々ヒントは、落ちてます。



完全保存版と言ってもいいくらい?かな^^


豚バラレシピまとめ


 豚塊肉レシピまとめ


 牛小間切れレシピまとめ


 鶏もも肉レシピまとめ


 鶏旨肉レシピまとめ







これだけあれば、冷蔵庫の中身と相談して
何か作れるんじゃないでしょうか。

あんまり参考になるレシピ、無いでしょうね~

↑なんですが、唯一だったかな?つくれぽが出たのが、玄米を白米食感に焚き上げる「ふかふか玄米」ですね。

今でも「ふかふか玄米」とググれば一番上に出てきます。

白米食感にする玄米の炊飯法・ふかふか玄米


玄米って、積極的にヌカを食べるじゃないですか。冷静に考えてヌカって、農薬がかかるモミの次の階層ですよね。

ウチのお米は、農薬散布を厳密に管理しているので、残留農薬の問題ってあり得ないんで、まぁ安心して食べております。売ってる本人が、同じお米を食べているこの事実。

これこそが一番安心していただける要因かと。

キロ当たりで量売りしております。
お米は、鮮度が大事です。
必要な量を、必要なだけお買い求めくださいませ。

だいたい2週間で、お使いの米びつが入れ替わるくらいの間隔がベストです。やっぱり、お米は、精米したてが美味しいんですから^^
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本酒、売れてます!お手軽720ml瓶、いかがでしょ?

斎藤酒造 英勲 純米     720ml¥1200
佐々木酒造 京生粋 純米吟醸 720ml¥1334
佐々木酒造 聚楽第 純米吟醸 720ml¥1300
手取川 加賀美人 甘口    720ml¥1065
越乃寒中梅 ひやおろし    720ml¥1250
桃川 新米新酒 初しぼり   720ml¥1000
雪の茅舎 山廃純米      720ml¥1200
道灌 純米原酒ひやおろし   720ml¥1150
菊水 無冠帝 吟醸生詰    720ml¥1190
菊水 ふなくち一番搾り生原酒 720ml¥1218

商品が並んでるのは、レジ右側の壁面と、

店内入ってすぐのリーリインクーラーに入ってます。
一升瓶の清酒も、それは、それで趣があって、いいんですけど、やっぱり、邪魔ですよね^^
720mlだと、ワインの瓶と変わらない大きさですし、かさばらなくて、キッチンにも違和感なく置いて頂けるかと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっとオマケです。

m-flo ミックス ←アラフィフの方、いかが??